April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

初ビリヤード〜♪

ボーリングしに行ったら今日は貸し切り…とやらで、プレーできないかわりにとなりのビリヤード台へ。
坊たち、ひょっとしてこっちの方が楽しかったりして…(笑)

あけまして2014。

2014

あけましておめでとうございます。

ずっとほったらかしになってたブログですが…。

ことしはもう少しマメにアップできる…かな…。。





今年もいろんなところにでかけたいな。

 

奈良へ。


パパが本日よりだいぶ早い夏休み〜!
なので、少し遠出して、奈良へ。

鹿に会いに。。。


大仏とか、国宝とか、、

それよりも坊たち「鹿!鹿!鹿!」

テッタ兄は鹿の心が読めるらしく…(笑)

ずっと対話してました。


もちろん大仏様も。ちゃんと見てきましたよ。


春日大社。
ひょっこり顔を出す鹿がなんともかわいい。


興福寺の阿修羅像。
仏像、まったく興味のなかった私も引き込まれるほど。
出会えたことに感激。
本当に良かった!!!


この子たち、終始「鹿」。。。でした。

母はお目当ての「遊中川本店」へも足を運ぶことができてかなり充実な一日でした〜!



↑今回の旅の思い出品…。
意志が弱くてついつい衝動買いがすぎます…。。。

2013GW〜KYOTO〜2日目〜

 
京都2日目

京都水族館→京都タワー

---------------------------------------

1日目は大人仕様の旅だったので…。。
2日目は坊仕様プラン。


京都水族館。

水族館ってのはどこも飽きないねえ〜。
声かけないといつまでもお魚見入ってた。


京都タワー。

ええ、、、
タワーもの、観覧車、その他高所へはパパさんの同行は基本ウチではありえません。

ので、、
母と坊、3人でタワーへ。


で、だいたいパパがいないと母×テッペイ、
ケンカします。

やっぱりココでも。

京都のてっぺんで。。

ま、でも良い旅になりました。

そして名古屋に帰ってから、パパはごひいきのアーティストのライブに行きました。

タフだわ…。。。


end...


2013GW〜KYOTO〜東寺・ホテル〜

 
金閣寺を後に、ま〜っすぐ下って東寺へ。



このかめさん見たいな石は竜の子だそうで。
万病ぬぐいの布でかめさん…いや竜の子をさすって、
自分のカラダの悪いところをさすると治るんだって。
両じい、ばあのために、一生懸命さすってきました。
病気、良くなりますように〜!!!




と、1日目は東寺で締め。
さあ、実は本日、もう一つ最後のお楽しみが!

宿泊ホテルの最上階、展望レストランにて、
フレンチコースディナーで〜す!!わ〜いわ〜い!


真剣な表情でなれないナイフ&フォーク。


こっちも!

この展望レストラン、ゆっくり回って京都の夜景がキレイに見渡せて、
とっても優雅な夜を過ごせました!


それではまた明日〜!

おやすみなさい〜。


2013GW〜KYOTO〜建仁寺・南禅寺・金閣寺〜

 
さてさてお次ぎは今回京都へ行くならココがみたい!!
と思っていたお寺『建仁寺』


これですわ!!コレ!

天井に描かれた双龍図!
比較的新しいものではあるらしいのだけど、圧巻!でした。



コレも有名。
ご存知、風神雷神!
ガラス越しでなくそのままでみてみたい…。。。
って、コレ自体精巧なレプリカなのだけど。

そう、ここまできて、、、
やっぱり坊たち、

お寺はどうやら少々退屈らしいことが判明…。
(ま、そりゃそうだろうね…。)

ということで、ここいらでお昼ご飯。
南禅寺入り口の素朴なうどん?お蕎麦やさんにて。


メニューには「ざるそば」がないのに、テッペイ、
おばちゃん悩殺甘えん坊全快でなんと、ざるそばGet!
本当にありがとうございました。。。

ごきげんも上向いたところで、


いざ南禅寺。

なんだか良くわからないけど入り口のところにあった南禅寺身長計(ではありませんが、、)。
テッタの身長ピッタリ。


水路閣。


ここ、来たの、13年ぶり…かな…。

やっぱりいい雰囲気だったな〜。



金閣寺へ向かう途中に大文字!発見!
京都はいとこが住んでいて、それこそ母がテッタくらいの歳に
送り火を見たっけ。

さあ、今回の京都でテッタがもっとも見たがっていたモノ!金閣寺!


外国人も一番多かった〜!




2013GW〜KYOTO〜清水寺〜

 
今更ながら…。。。

そうだ、京都いこう!

ということで、、今年のGW前半(4/27)は京都へ。
いってまいりました〜。

------------------------------------------------------

1日目
モデルコース〜。

京都駅 → 清水寺 → 建仁寺 → 南禅寺(水路閣)→
金閣寺 → 東寺 → ホテル泊(全行程車移動デス)


清水の舞台より。



久々に訪れた京都。(坊主たちははじめて。)
やっぱり清水はすごいね!迫力!!


さてさて、坊たちがおみくじを引きたい〜!というので。

せっかくだし、ひいてみるか!


ちなみに私、母は全くおみくじを引かない。
凶とか出るとイヤだから。


ガラガラガラガラ…。 ホイッ。。。。

。。。。

出ました。テッペイ…『凶』。

ほら、ゆわんこっちゃない。。。


後にこの『凶』がすべて母のところへやってくるとは…。。。



はい、こちらの音羽の滝も修学旅行ではお約束!です。


道中、八ッ橋試食に、ごま油キュウリをポリポリ。。。


清水を後にして、次なるお寺「建仁寺」へ。




愛知牧場。


う〜む。

最近近場攻めてるけど、だいぶ出尽くしたよね…。。
今日は天気もいいし、、
どこいこうか。。

馬でも乗るか!

ということで。

 


乗ってきました。

でもこの時期って、BBQ客が多いのね。ここ。

わたしたちはもちろん行き当たりばったりで来たのでもちろんそんなBBQ客を横目に、
うう、お肉のいいにおい。。。


人もいっぱいだったから、練習…だけね。。。


ここはすいてた!
ガラガラ!!
いざ!!!
迷路へ!!!!!


ガラガラ…。それもそのはず…。

この迷路、整備不足?それとも初めからこんなにスリル満点!?なもの?なのか、、
菜の花畑なんだけど、途中からワタシの背丈ほど(1m50〜60cm)に怖いくらい、いや怖かった!伸び放題に生い茂った、菜の花(花はナイ。)が襲いかかる。
しかも迷路だから、迷う迷う…。これ、一体出口までたどり着けるのだろうか…という
不安にまで苛まれ、途中引き返すにも引き返せず、
テッペイなんてまったく隠れて途中パニックになるほど。

パパの顔一個分出てたからなんとか出口までたどり着けたけど、
コレはデンジャラスすぎる。。。ほんとにコワかったわ。。。


ほんとはこういうお花畑気分(↑彼はそうでもない)の迷路を体験したかった。

あ、そうそう、この↑男、牧場にパパと野球のできる広場はないと思うよ!という
親の意見を無視し、バットとグローブを持ち運びつづけた。あのおそろしい菜の花畑でも。

当然、野球のできる場所はなく、持ち運んでただけでしたが。
牧場へバットもってくるズレた男です。。。


せっかくのベストショット、横から入ってきた
こっちの↑男にピンがあってしまいました。。。

もう、牧場はいいや…。。くさいし…。。

と、内心こりごりの母でした。。。



岩屋堂公園。


 

GW。
近場→滝→と検索でヒットした「瀬戸大滝」

こんなに近いところでこんなに良いところ、いままで素通りしていたなんて!

岩屋堂。

そういえば小学生の時の遠足で来ていたような…??
(定光寺…だったかも??)

なにを隠そうパパは滝好き。だったらしい。


なかなかのベストショット!

しかあ〜し!!

このショットを撮るために滑って転んで、お気に入りの大切なサングラス流され、、、
今日まで京都の『凶』が続いていたなんて。。。泣。


↑この時は気がついてなかったけど、サングラス…。ないね…。泣。
でも、カメラが無事で良かった!


ま、サングラスのことはあきらめて…。。。

このあと、「鱒つり」体験!そして実食!!


テッペイは、料理人のおっちゃんがバンバン鱒をまな板に打ち付けて、
(気絶させるんだろうね…。)ザクッと包丁入れて、内蔵出して、、と、
自分の釣った魚の解体ショー(笑)を目の当たりにしてかなりショックを受け、、

ブルーになってる表情↑↑。。。です。
やさしいこゝろの持ち主。てっぺいちゃん。

でも、フライは食べたけど(笑)


腹ごしらえを済ませ、ナニを思ったか、軽〜い気持ちで展望台まで。
ハイキング〜〜〜!


山ガール??
トレッキング〜?

ププっ。
今流行だもんね〜!
でもちょっとその格好うらやましいじゃない!

と、道ゆくガール、カップルをそんな眼差しで見ていたワタシ。。


いえいえ、、しっかり登山でしたわ、この山。。。


キツかった…。。。

山を甘くみていました。ごめんなさい。
みなさん、山登りは慎重に。。。




内海へ。

 

5月3日。
内海へ。


だいたい毎年、海へは行くのだけど…。。。


海水浴…では来たことがない。。。


シーズンOFFの海は最高です!(笑)
<<back|<123456>|next>>
pagetop